庶民のインデックス積立投資。毎月の積立金額の最適解とは?

スポンサーリンク
投資・金融・経済

ども、タンドリーチキンを
自作出来る様になった犬川です。

今回は、庶民の投資における唯一の武器。

インデックス積立投資についてです。

1ヵ月の積立額は
いくらにするのがベストなのか?

この事について、犬川の体験を基に

リターンの計算を含めて
解説したいと思います。

犬川P太郎
犬川P太郎

中々痛い金額になるぜ!

スポンサーリンク

前提として

今回のお話の前提として、

最下層の住人~一般的な庶民が、
投資で将来の自由を勝ち取る

という目標のタメの
投資論をお話しますので、

インデックス積立投資の基礎的な知識と

つみたてNISAの基礎的な知識を知った上で、

現状で庶民が最も得をする
楽天経済圏に生活し、

楽天証券で投資を実行する。

という前提に基づいたもの
となる事をご了承の上、

お読み頂ければと思います。

現状毎月50,000円の積立金額がベスト!

小難しいお話になるので、

今回はドドン!と
結論からまいりましょう。

庶民が将来のタメに行う
インデックス積立投資!

現状では、
毎月50,000円を
積み立てる事がベスト
です!

いやエグいエグい!と。

毎月5万円も
投資に回す余裕なんて無い!と。

最下層ナメてんのか!と。

今回は、あくまで
月/5万円の積立がベストであって

絶対やれ!5万じゃなきゃ無意味!
という訳ではありません。

しかし、それが可能であれば
月/5万円の積立は

現状では最高の結果をもたらします。

ですので、
いっちょ頑張ってみっか!という方は

当ブログ内の検索バーにて

犬川流お金絞り出し術48の奥義
と検索してみて下さい。

それらの記事を参考に実行すれば、

少なくとも数万円は
家計から浮かせる事が可能
なハズです。

それでも、
どうしても月に5万円は難しい!
という方は

つみたてNISA枠の上限金額である

40万円÷12ヵ月=
1ヵ月に33,333円を目指しましょう。

猫山さん
猫山さん

出た、露骨なステマ犬!

犬川P太郎
犬川P太郎

もはやダイマだよね。

月/5万円の積立のリターン

では次に、
1ヵ月に5万円の
インデックス積立投資では

どれほどのリターンが出るのか?

画像を見ながら、
つみたてNISAのみの場合と
比較してみましょう。

まずは、
つみたてNISAのみを活用して

月に33,333円で20年間
インデックス積立投資を行った場合。

明治安田アセットマネジメント より引用(https://www.roboadsimulation.qri.jp/myam/simulation)

333円の端数まで入力できなかったので、
月33,000円の計算ですが

20年の積立を5%のリターンで
1,300万円の評価額となります。

元本は800万円で、

つみたてNISAであれば
税金を無視出来ます
ので

利益の508万円を丸ごとゲットできます。

次に、
つみたてNISAプラスアルファで

月に50,000円で20年間
インデックス積立投資を行った場合。

こちらは単純に
5万円を積立する計算では

税金の面で現実との齟齬が発生するので、
より正確に

つみたてNISAの非課税3,3万円+
税金がかかる1,7万円での計算です。

明治安田アセットマネジメント より引用(https://www.roboadsimulation.qri.jp/myam/simulation)

上記のつみたてNISAの
リターン画像と合わせて、

合計5万円の積立になるように

特定口座枠で
月/1,7万円の積立をした場合の
リターンがこちらです。

投資元本が408万円で、評価額は669万円。

利益は261万円ですが、
ここに20.315%の税金がかかります。

2,610,000円x0.20315=
530,221円もの税金が引かれ

手取りの利益は約208万円まで減衰します。

上記のつみたてNISA分の
元本・利益と合算し、

月に5万円の積立を行ったリターンは

投資元本1200万円に対して、
利益は716万円となります。

つみたてNISAのみの場合は

投資元本800万円に対して
利益は508万円ですので

月/5万円の積立を実現させれば、
20年で208万円もの差
が生じる事になります。

単純に年数で割れば
1年で10万円程度の差ですが、

これをデカイと捉えるか?
誤差と捉えるか?

それは個人差があるでしょう。

しかし、
インデックス積立投資の20年というのは

最低限の投資期間でしかありません。

20年経った瞬間に、
全てを売却するのは賢い行為とは言えず

通常であればロールオーバーを行い、
積立を止めて

更に年数を重ねつつ
1年に2~4%の売却をする事を考えれば、

その差は208万円どころでは
済まなくなるでしょう。

投資は規模の世界!

毎月、より高額な金額を
積んだ方が勝つという

不変の事実があります。
という事は当然、

月3万円より5万円。
月5万円より10万円と

より多く積み立てた方が
莫大な利益となるのですが

では何故、
庶民の積立額は5万円がベストなのか?

次の項で詳しく解説しましょう。

月/5万円の積立がベストな理由

結論だけは先に発表しましたが、
いよいよ今回の記事の本題です。

なんで5万円なのか?それは・・・

楽天証券+楽天クレジットカード決済での

限度額が50,000円までだからです。

楽天証券で
つみたてNISA口座と特定口座を開き、

その積立商品の購入を
楽天クレジットカードで決済する事によって

当然の事ながら購入額の1%が
楽天通常ポイントで還元
されます。

詳しくは
こちらの公式サイトをご覧ください。

楽天カードクレジット決済:楽天証券
楽天証券では、これまで投資信託の積立の引落方法として、証券口座からの引落と銀行口座からの引落を提供しておりましたが、新たに楽天カードクレジット決済が加わります。

つまり、楽天証券+楽天クレカで

1ヵ月に5万円のインデックス積立投資を行えば、

500ポイント還ってきます。

ここで、「マジかよ!神すぎんだろ!!

って思えた方は
投資金融リテラシーが激高です。

犬川P太郎
犬川P太郎

んマジェスティーック!

猫山さん
猫山さん

ミコさんは悪夢に帰って。

逆に、
「は?たった500円分の為に月/5万?」

と思った方へ解説しますと
500ポイントの還元とは

50,000円の投資元本に対して、

1ヵ月で確実に利回り1%を実現
する事になるんですね。

これは鬼の様な還元率ですよ。マジで。

通常の投資商品で、
確実に100%月利1%をお約束!

とか言われたら
間違いなく詐欺じゃろがい!

ってなるレベルなんですよ。

この神システムを最大限に生かし、
マックスで恩恵に与る為に

限度額の50,000円を積み立てる事が、
庶民にとってのベスト!

という事ですね。

それと正直、
最下層の住民~一般的な庶民にとっては

自分の生活水準は堅守しつつ、
月に5万円以上の
余剰資金を確保して
投資に回すのは無理があるんじゃない?

という犬川の考えもあります。

モチロン、僕の友人の様に

「いや、俺はあと1万追加で積立出来る!」

という方は可能な限り積立金額を上げれば

それだけ将来のリターンが
莫大になっていきます。

はみ出しコラム

楽天証券+楽天クレカで
インデックス積立投資を行う場合、

忘れてはいけないのが
楽天ポイントの設定です!

楽天証券での設定を
楽天スーパーポイントコースに設定し、

毎月の積立金額の内、

1ポイントでも楽天ポイントを使用する
設定にすると

楽天市場でのお買い物に
1倍の倍率が追加されます。

楽天経済圏の民にとっては、
ほぼ確実に

どちらも毎月行う行為ですので
必ず設定しておいた方が良いでしょう。

その際、何ポイントを
積立投資に使うのか?

それは、100ポイントがベストです。

1ポイントのみでも倍率アップの条件は
満たしますが、その場合

現金で決済される99円の端数に
ポイントが付かず無駄になります。

(100円につき1ポイントの付与
という仕様のためです)

ですので、
ベストな組み合わせは

49,900円+100ポイント
=毎月5万円の積立投資!

となりますので、是非

楽天通常ポイントのオススメ使い道!

という記事と合わせて
参考にしてみて下さい。

猫山さん
猫山さん

限りなくセコいけどな・・・。

犬川P太郎
犬川P太郎

千里の道も、1円からですよ!

まとめ

という訳で今回は、

庶民の投資の唯一の武器!

インデックス積立投資には
毎月いくら積み立てるのがベストなのか?

その最適解をご紹介しました。

今回の最適解とした
月/5万円の積立金額は、

あくまで現状を踏まえた上での
犬川の考えたベストです。

どう頑張っても5万は無理!という方も

5万どころかもっと積立出来るぜ!という方も

ほーん、お前がそう思うんなら
そうなんだろうな。

程度で参考にして頂ければと思います。

しかし、僕は自信を持って
現状の積立金額がベストである!

と納得した上で
淡々と積み立てを実行しています。

(自動買い付け設定なので
特に何もしてませんが)

ですので皆さんには、
今回の記事を踏み台に。

自分なりに納得して実行できる、

ベストな積立金額を考える
一助にして頂ければ幸いです。

ここまで読んでいただき、
ありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました